上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
アインシュタインLOVE 鹿児島展

本日講演会もありましたので出かけて来ました。


期間:8月15日~27日
場所:鹿児島大学 稲盛会館
入館料:500円(学生無料)

日本初公開アインシュタインの”ノーベル賞記念メダル”や”特殊相対理論”の
自筆草稿、学校の通知書、最後ノートなど公開中

本日講演会の内容

・開会あいさつ、司会進行 面高 俊宏 鹿児島大学理事

・講演「やさしい相対論と宇宙論」 松田卓也 神戸大学名誉教授、佐藤勝彦(東京大学教授)

・講演「ブラックホールシャドー(影)とジェット 福江 純(大阪教育大学教授)

・講演「銀河にひそむ巨大ブラックホール」中井 直正(筑波大学教授)

・講演「ブラックホールの明るい食生活」亀野誠二 (鹿児島大学准教授)

・講演「アインシュタインの相対論と宇宙論」佐藤勝彦(東京大学教授)

・講演「特殊相対論のパラドックス:2台のロケット、回転円盤の円周率」 
    松田 卓也 神戸大学名誉教授

 アインシュタインがノーベル賞を受賞したのは特殊相対理論、相対性理論でもなく
光電効果の理論で受賞した。当時の教授達は特殊相対理論の論文が理解出来なかった。
ノーベル賞受賞が決まったのは1922年11月日本に向かう北野丸の船上だった。


アインシュタインLOVE
スポンサーサイト
2008.08.23 Sat l アインシュタイン l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://big20.blog25.fc2.com/tb.php/16-9bde1fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。