上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
寝台特急「はやぶさ」「富士」のブルートレインが最後の旅に出発した。
(平成21年3月13日)

私が高校生の時、電車通学で鹿児島中央駅(当時西鹿児島駅)のホームに
行くと反対ホームに毎朝「富士」が停車していた。東京へ出発前の様だった。
これに乗れば東京まで行けるのだな~と羨望のまなざしでいつも見ていた。

最近は「はやぶさ」は熊本から東京、「富士」は大分から東京で山口県の門司で
連結され1つのブルートレインになっていたようだ。

私は高校生の時は「はやぶさ」は西鹿児島駅から鹿児島本線を上り東京へ
「富士」は西鹿児島駅から日豊本線を上り東京へ運行されていた。

高校を卒業後、就職で東京へ行く日、西鹿児島駅で同級生や家族に見送られたことを
思い出す。はやぶさは特急の寝台車で運賃も高かった。

私たち4人学生服で就職のため向かう東京には「高千穂」と言う急行列車だった。
蒸気機関車でたしか熊本駅から電気機関車に牽引されたと記憶している
私たちは垂直座席で東京まで25、6時間ひたすら座っていた。

何を考えていたのだろう。 不安、寂しさ・・・
今は思い出せないが夢だけはあった。

働いて正月帰省する時はいつも寝台特急「はやぶさ」だった。寝台で寝れた。
寝台は今は2段だが当時は上、中、下の3段あってほとんど上を選んでいた。
料金が少し安かったからである。

数年立つと帰省はいつしか飛行機に変わった。
今はあのベッドで聞くレール連結部での「ガッタン、ガッタン」と言う音も、朝靄の
中でかん高い響く「ピー」という警笛も聞ける機会はもうなくなった。

(写真はWikipediaより)
はやぶさ

LINK:セカンドステージ 惜別ブルートレイン「富士」の旅

-PR-
今までのFX商材高すぎ、ついに登場
たった3000円のFX商材?
1日たった10分の片手間作業で、
バツイチ子持ちのシングルマザーが自宅で月556万円を稼ぐ!
FX初心者の弟子も月15万稼いだ!「超カンタンFX入門スタータキット」

月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」


スポンサーサイト
2009.03.15 Sun l 寝台特急 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://big20.blog25.fc2.com/tb.php/37-5fa197fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。